FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トカラ遠征1日目 

11月5日

待ちに待った5泊6日のトカラ遠征、移動日の今日は金曜日。朝からソワソワと仕事が手につかない。
フレックスタイムを(悪い方向で?)活用し、そそくさと仕事を15時に終え、羽田空港行きのバスに乗り込む。
メインの釣具は先に送っていたので、手荷物でロッドと衣類を預け、19時前の飛行機で鹿児島へ。
2010-11-05_convert_20101112235414.jpg

鹿児島に21時過ぎに到着、ここで大学サークルの釣友カマス氏と合流し鹿児島港へ。
鹿児島港へは空港バス、タクシーの乗り継ぎ、釣具屋でのエサの調達等で1時間を要し、念願のトカラへの入り口、
フェリーとしまに乗船。いざ口之島へ
DSC04534_convert_20101112235101.jpg
船内は口之島の学校の同窓会があるとかで、結構な混雑。
カマス氏と軽く一杯飲み、船内で偶然知り合った磯GT師の大学院生(ウラヤマシイ!)と情報交換。
何しろ彼は鹿児島港から1番遠い宝島で1週間1人キャンプで合宿するそうな。
なんだかんだとしゃべって気づけば2時を回ったところで、明日の釣りに備えて就寝へ。
2等室の船内は、ざこ寝部屋で私の指定の場所の両隣は寝相の悪いオヤジが。。到着の6時まで耐えるしかない(涙)。



11月6日

船内アナウンスとともに目的地である口之島に到着。あたりはまだ暗く、今回前半の2泊お世話になる宿へ。
なお、宿は口之島に4件程あるが、キャパがあるので事前に予約を。

今回の宿は港の近くにあり、釣りには非常に便利という事で予約をしたが、実はフェリーの船内で地元のおじさんに”あそこはヤギおるからな~、兄ちゃん達大丈夫?”と不穏な情報を得ていた。
果たしてヤギとは?単なるペットか?
宿に到着して私達は唖然。。
ヤギが宿の敷地で普通に放し飼い、私達の部屋の入り口の前には無数のコロコロしたウ○コ(激汗)。
DSC04595_convert_20101113001851.jpg
主人曰く”にいちゃん達部屋に入る時鍵かけてな~、かけんとヤギが部屋に入りよるでな~”と。
部屋に入っても扉の隙間からは常にヤギのシュールな視線が。。やばい宿に来てもうた。

しかし完全に釣りにタギっている私達はそんな事は小さい事、そそくさと準備に取り掛かる。
今回は地磯メインで、凪ならば渡船のパターンで釣行。
7時過ぎに支度を終え、宿の朝食を終え弁当をもって、地磯へ。
DSC04542_convert_20101113002450.jpg

最初の磯は港から結構近く、干潮時に瀬伝いに渡る事が出来る。
DSC04536_convert_20101113002515.jpg


波は程々にいい感じ、いかにもGTが”ドーン”と出そうである。
ちなみに、いつも遠征では思うのだが、最初キャストするまではどの海も釣れそうな雰囲気がすると感じる。しかし実際は・・・・の事が多い。
今回ははたしてどうか?2人でGTルアーを投げる!
1投目・ダメ
2投目・・ダメ
3投目・・・ダメ



全然ダメやー!!
ってか魚の姿が見えない!ヤバイ。
カマス氏と顔を見合わせ、今回の遠征に暗雲が立ち込める。

気を取り直して、GTは一旦置いといてショアジギタックルで探っていく。
トップで反応がない為、ジグで広範囲を探る。
するとスピードジグの中層リフト&フォールで
”ドン”とアタリ!
しかし乗らず。。


気を取り直して同じレンジを探っていると
”ドン”
今度は乗った!
ジギングパッドに竿尻を当てて身構えたが、意外と引かず上がってきたのは本州では中々お目に掛かれない
グッドサイズのナンヨウカイワリ!
IMG_6807_convert_20101113004255.jpg

カマス氏もジグでハタを追加
紫色の点々が多数ある。
IMG_5249.jpg


その後アタリが途絶えたので、次なる地磯へ
ここは島の先端にある地磯で磯際から水深もある。
DSC04541_convert_20101113010829.jpg

GTルアーから始める事にする。
1投目のルアーを回収していると少し離れたカマス氏がオジギファイト※をしている!
(※体力のないやつがゴツいタックルでデカイ魚を掛けたときになってしまう悲しい姿勢)
これは!と思った瞬間・・・竿先が跳ね上がった。痛恨のラインブレイク!
しかもメインラインの高ギレ・・。どんなPEや?と思いながらも逃した魚は悔やまれる。

テンションが上がってGTルアー・ジグを投げまくるがノーバイト。
さらには沖から雨のカーテンが近づき土砂降りになり、南の島とは思えない寒さにやられ、
1日目の納竿とした。

宿に帰ったらヤギのウ○コが出迎えてくれた。。。






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shorebora.blog114.fc2.com/tb.php/5-c547fa72

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。