スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夕方遡上魚 

最近休日は奉仕作業や仕事で中々釣りに行けない。

ならばと仕事後の夕方短時間勝負。

前回の記事以降も本流にルアー&エサで繰り出し、サツキを狙うも
尺前後のアマゴとニジマスが釣れてくる(ニゴイ大も出始めた、やばい!)

本日も30分の釣行
またまた新規場所の開拓

ここはプール上流に流れ込みが中央から入っていて流芯は太く深い。
流れ込み中流から上流に向かい、流芯をまたぐようにミノーで攻めていく。
流れ込みも上流まで攻め尽くし、アタリもなかったので切り上げようと思っていたが
上流脇のよどみに最後の1投と思い、ちょっとキャスト。その距離5m。
ジャーク1発
ギラッ
ミノー近傍で何かが光った!
その後すぐに
ドンッ
サツキだ!
本流アマゴの引きとまるで違う。
バシャバシャ暴れる。
至近距離なのでタメが効かない。
しばらく耐えたが、
スッ
あぁぁぁぁ

スナップが伸びてしまった。。
渓流用のスナップでは弱すぎた。
硬い竿と太軸フックなのでここに最弱部がきたのだろう。
サイズは前回同様40cm中盤くらい位だった。
がっかり。


放心状態で残りのルアーから適当にチョイスし、今度は流れ込み下流を投げてみる。
気合は全く入らず、さっきのマスのことばかり考えてしまう(あーやってもうたー的な)。
遠くを見つめながらジャーク
ドン!
ありゃまー
少しサイズは小ぶりだが、
パンパンで太いサツキマス38cm
2011-06-17 19.16.32
暗くて写真が良く写らなかった。
写真の撮り方も勉強しないといけないなー。

今期2匹目に満足!






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://shorebora.blog114.fc2.com/tb.php/16-f732f42d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。